【国内線飛行機】搭乗前に呼び出しがかかった!「お伝えしたいこと」とは?

北海道に行ってきました

東京羽田空港経由での飛行機旅でした。

飛行機で出かけることがめったにないです。初めて遭遇する出来事もあり、貴重な経験でしたよ!

 

 

貴重な経験:搭乗前に名指しで呼び出される

新千歳空港で全力の買い物を楽しみました。これから羽田空港へ向かうANA機に乗り、乗継して高松空港へ帰る流れです。

 

保安検査場を通った後の搭乗ロビーにて。出発30分前くらいだったか、館内放送で名前を呼ばれました!

「お伝えしたいこと」があるから、搭乗口カウンターにおいでとのことです。

 

カウンターまで移動する間、「お伝えしたいこと」ってなにかなーって考えたんですが

  • なんかやらかした
  • なんかおこられる

しょうもないことばかりしか浮かばなかったです。だって呼び出されるの初めてですもん。

 

 

「お伝えしたいこと」は乗り換えについてだった

搭乗前のスカッとしているカウンターに行くと、スタッフの方が気付いてこちらに寄ってきてくれました。

名前を確認された後、スタッフの方から伝えられたのは羽田空港での乗継の件でした。

要点はこれです↓

  • これから搭乗する羽田空港行きの出発・到着が遅れる見込みである
  • 乗継時間を食うほどの遅れではないので、このままなら予定通りの飛行機に乗継できる
  • もし予定の飛行機に間に合わなくても、後発便に空きがあるので代替は可能

飛行機遅れてるけど大丈夫なので安心してね!という内容でした。おこられるとかじゃなかったです。

こっちが乗継を心配する前に、ANAの方はいろいろ調べてくれるんですね。

これまで乗継がうまくいかなくなりそうな状況は初めてだったのですが、こういう声かけはありがたいなぁと思いました。

 

 

まとめ:貴重な呼び出し経験だった

自分の名前が呼ばれるのはギクリとしますが、スタッフさんが優しくて何だかうれしかったです!

これからもちゃんと呼び出しには応じようと思いました…

では!

 

 

www.tsurucamera.com

 

 

www.tsurucamera.com